アクロキャンプ

アクロのページ topへ

道具 スキー場等 初級編 中級編 上級編 アクロキャンプ アクロ掲示板


第2回アクロキャンプ
2004年2月21日 野沢温泉スキー場 柄沢ゲレンデ。
ついに毎年定例開催となったアクロキャンプ。その第2回アクロキャンプが行われました。
今回のキャンプ講師陣は…
上村講師
 コンバインド(3種目総合)  全日本選手権…優勝3回
 アクロ(バレエ)         〃   …優勝1回
 エアリアル            〃   …優勝3回
カズマ講師
 アクロ全日本 3位
 アクロ最後の年のポイントランキングは実は1位です(凄)
<受講者一覧>
1・TAKAちゃん@千葉県
2・non@大阪府
3・マサル@千葉県
4・さかもっち@大阪府
5・レッド@神奈川県
6・ねこバス@神奈川県
7・セイキ@京都府
8・みや@埼玉県
<受講内容>
STEP1・ロイヤルクリスティ
山足のアウトサイドエッヂに乗り、片足1本での斜滑降
この時、谷足を前後に振りながら滑り、どんな体勢でもバランスを崩さないようにする。
しっかり胸を張り、背筋を伸ばして腰を折らないように。
 
STEP2・クロスオーバー
谷足を大きく振り上げ、山足をまたぐように入れ替えて(足を交差させる)山足の山側に持っていく。
入れ替えた山側の足に体重移動し、元の山足を後ろへ抜く。
最後に後ろへ蹴り上げた足を元に戻してニュートラル姿勢に直る。
これを斜滑降で滑りながら行う練習。
それぞれのインエッヂ・アウトエッヂにしっかりと乗り、板を安定させる。
 
STEP3・イリュージョン
今度はアクロの基本技とも言えるイリュージョンの練習。
基本的に2つの動作からなるこの技を分解して練習する。
まずクロスオーバーさせながら山廻りターンを行い、「人」の字を書くようにスイッチバックしながら後ろ側の足を後方へ抜く。
一度ニュートラルな姿勢に戻り、今度は後ろ向き斜滑降の最中にキックターンで方向転換。
慣れてきたら連続して抜き足をそのままキックターンさせて、今までと同じ方向に向く。
 
STEP4・片足スピン
利き足・苦手な足、両方ともロイヤルスピン・リバーススピン・ジャベリンスピンが出来るよう何度も反復練習を行う。
ロイヤルスピンの時は、山足ターン→つま先加重してスピン→山足ターン→つま先加重してスピンというようにやると上手くいく。
全般的に特に足下を見がちになるので、背中を伸ばし、膝もまっすぐ、指先まで綺麗に伸ばしてスピンをする。
こうすることで、スピンもしやすくなる。
 
STEP5・スライドクロス
ボーゲンから片足のみ遅らせてターンしながら山足をターン外側へスライドさせる。
しっかりとエッヂチェックし、板がずれないように止める練習。
左右のどちらのターンでも出来るように、ともに練習を行う。
 
STEP6・チップテールスピン
足を前後に開き、チップとテールをしっかり雪面にプレスする。
これが確実に出来るようになれば、スピンのきっかけを作るだけでスピンは完成する。
スピンの方向は前に出した足を巻き込む方向のみ。
 
STEP7・アクセル
アウトサイドアクセルの導入時はチェックする足でターンをしていくのではなくて、開いた山側足のチップを雪面に引っかけ、雪面抵抗でターンをしていき、もっともスキーが垂直を向いたときにチェックする。
インサイドアクセルも、チェックは進行方向と90°の時点でチェックをすると、横への力→上昇力に変換がもっとも良く伝わる。
 
STEP8・フリップ
最初は補助して貰い、回る感覚を覚える。フリップはどれも回そうとすることよりも、前半部分、いかに逆立ちをするかに意識を集中させる。
スキーの板を装着すると、踏みきり足の力というのは、ほとんど生かせないので、特に足の振り上げを意識する。
後半時のストックは、自分自身で押し上げる感覚を覚えるようにする。
 
 
ここまでが今回のキャンプ内容です。
 
※ 写真等のアップは、今しばらくお待ち下さい。

アクロのページ topへ

道具 スキー場等 初級編 中級編 上級編 アクロキャンプ アクロ掲示板