2002/01


1月28日…気が付いたら2ヶ月も更新してなかった(汗)

…やばい。

ものぐさも、ここまで来れば立派な才能だ(・∇゜)\バキッ!

全国の管理人ファンのみなさん(←居ないってば)

大変お待たせいたしました。

え?待ってないって?(笑)

いや、でも書いちゃうもんね。。




さて。最近の管理人のマイブームはアクロ。

しばらくの間はアクロネタ一色だな(笑)



それでは、これまでに管理人が覚えたアクロの技を紹介しよう。



★キックターン★

アクロを始めるので有れば、これを必ずマスターしてないと、

先に進めないという重要な技。

…って技でもなんでもないか(笑)


★イリュージョン★

長板(普通の板をこう呼ぶ)でも出来る技。

見た目は地味だが、やると結構面白い。


★チップロール★

これも長板で出来ます。

難易度はそれほど高くはないですが、普段は見かけない

意表を突いた動きなので、長板でやると、

初心者から羨望のまなざしを受けること間違いなし!(笑)


★チップスタンド★

スキーの板でつま先立ちです。

もちろん、長板でも出来ます。


★ダフィースタンド★

かなり格好いい技(だと思う)

大好きな技の一つです。

集合写真なんかでやりたいですね。←目立ちたがり屋。


★チップテールスピン★

片足のチップと、もう片足のテールを押しつけて

高速にターンする技。


★リフトアップ★

これがまた、かなり大変。

何せ管理人は重量級。…ストックが可哀相( ̄ρ ̄)ハゥゥ


★フロントオープン★

管理人が覚えた唯一の縦回転技(笑)

でも成功確率80%。失敗すると確実にプロレス技です。

…パイルドライバーとか、ブレンバスターとか。。。



今、管理人はロックを練習中です。

果たして今シーズン中にマスター出来るのだろうか…。


あと、どの技も左回り(時計と逆)は得意なんですが、

右回りは苦手...。(_ _;)

結局、得意な方ばっかりやるもんだから…





毎回こんなんです(笑)→(@_@)

体力も結構使うので、滑走終了後はまるで廃人(笑)

らりらり〜 へ(°ρ 。)ノ←こんな感じ。



あはは…(^^;



どの技もそうですが、俺に出来るぐらいだから、

きっとみなさんにも出来ます。

なんせ、管理人の小中学校時代の、体育の成績は「おーる2」


…ほぉぅうら。

アクロやってみたくなったでしょ(笑)


こんな管理人と一緒にアクロを覚えたくなったみなさん。

ぜひぜひ、一緒に滑りましょう。



それと、いつも親切に教えてくださる師匠!(笑)

有り難うございま〜〜す♪


このお礼は、いつか管理人の身体で…(・∇゜)\バキッ!




これからはマメに更新するように心がけますね(笑)

こんな管理人ですが、みなさんどうか温かい目で

見守ってやってくださいマシ。m(_ _)m 





1月29日…頑張って今日も書こう。


さて。今日もアクロのお話しです。

…ってこれって日記だよな。(_ _;)



今日はアクロの勧めということで、技の練習方法を書いてみよう。

あくまでもTAKAちゃんの実践方法ですけど…



★イリュージョン★

まずはこやつ(笑)

…文字で説明するのは結構たいへんだな。


左回りのイリュージョンで説明すると…

1.まず左へ斜滑降。

2.次に右足(谷足)を左足(山足)の左に持っていきます。

3.その右足を軸にしてパラレルスピンしながら左足を後ろに抜きます。

4.パラレルスピンで半回転(180°)したら左足でキックターン。


…?(笑)

いまいち解りづらいな。。。

それではこちら(WMV形式:94.3kb)をご覧下さい(笑)←最初からこうしろ!


ってあんま、見本になるような動きじゃないけど…(笑)

練習方法は…とにかくまず形を覚えること。

コツは、ストックを突くと同時に体重移動し、

斜面を「人」の字を書くようにスイッチバックで半回転(180°)

するようなイメージです。

最後のキックターンは、振り足(左足)をしっかり前まで伸ばし、

動作を大きくすること。


足の基本的な動きを覚えたら、次はストックワーク。

ただぶらぶらとぶら下げていてはなんとも格好悪い。

回転するときに自分に巻き付けるように意識してみましょう。


次は目線…というか顔の向きですね。

管理人もそうですが、どぉしても足元を見てしまいます。

うつむいていると、せっかくの技も格好悪いので

身体が覚えるまで何度も反復練習しましょう。



1月30日…集中連載アクロ日記第3弾(笑)


今日はどの技を書こうかな。。。


う〜ん…

んじゃ、見栄えのする技ってことで…


★ティプロール★

の説明をこうと思ったんだけど…

その前に、この技をマスターしてください(笑)


☆ティップスタンド☆


読んで字のごとしって感じの技です。


スキーの先端部分をティップと呼びます。

この部分でつま先立ちするのがティップスタンド。

もちろん全体重をかけても専用の板で有れば折れません。

俺がやって大丈夫なんだから、誰でも大丈夫です(笑)



…え?専用の板なんか持ってない?

そりゃそうだ。もう作ってないし(笑)

ではどうするか。


短い板と言うことでジュニア用の板なんかを使うと、

大人の体重じゃ信じられないぐらいたわみます。

俺がやったらたぶん折れちゃうでしょう(笑)


ではどうするか。…もちろん長板で練習です。


片膝を曲げてスキーの先を後ろに立てます。

そうすると先端が雪に刺さりますね?

その体勢のまま、ブーツの上にお尻を乗せて

体重をかけてみてください。

板がたわむのが解ると思います。

その状態でストックを身体のそばに突いて体重を預けて、

もう片方の足も後ろに持っていき、先端でつま先立ちします。

これがティップスタンドです

写真は上体がかぶってるので格好悪いですけど(笑)

慣れてきたら背中を伸ばし、顔を上げてみましょう。

これが基本動作となります。


え?良くわからない?

んじゃ、こちら(WMV形式:310kb)を見てください。

これがティップスタンドです(笑)



これが出来るようになれば、ティップロールは

もう出来たも同然。


(左回りを説明します)やり方は、まずゆっくり斜滑降して、

自分の左前(山側)へストックを2本同時に突き、

その時にそのストックを軸にして踵を斜め上へ持ち上げます。

ちょうど写真の位置になるようにイメージしてください。

実はこの写真って、ティップロールの真っ最中です(笑)


あの位置まで持ち上げることが出来れば、あとは反対側へ倒すだけ。

別に力は必要有りません。

持ち上げたときの勢いでそのまま倒して、

180度、身体の向きを変えるだけです。



良くわかんない?



おかしいなぁ…(笑)

それじゃ、またまた姫にご登場願いましょう(笑)

これがティップロール(完成型…WMV形式:96.8kb)です。






2月1日…アクロ日記その4


昨日更新をサボってしまった管理人です。

…ほらそこ。


今、3日坊主って言ったか?




はい。おっしゃる通り。その通りです(笑)


さて。思いつきで始めたアクロ日記。

4回目の今日は、フリップ系の技を紹介しましょう。

(もう既に日記ではないような気が...)



アクロの特殊なマテリアルと言えばストック。

長さは胸から顎にかけての物を使用するのが一般的です。

管理人の場合は145cmを使用してます。

この長いストックを使って、フリップ系の技をします。



★フロントオープン★



2本のストックを肩幅ぐらいに突き、

そのストックにぶら下がるようにして前転します。



初めてやると、これが結構難しい。

なにせスキーの板を履いてます。

と言うことは、足首とつま先の力を全く使えないということ。

すなわち、振り上げた足の勢いで回ることになります。



回転が足りないとパイルドライバー(痛っ)

回転が付きすぎると回りすぎてシャチホコ(苦っ)

回転の軸が前に倒れすぎるとブレンバスター(い、息が…)



…という具合に、プロレス系の技になります(笑)

----------------------------------------------

それでは管理人が実践した練習方法などを…



● まず、板を履かずブーツで斜面の上に向かって逆立ちの練習。

これで足を振り上げるコツを覚えます。

いきなり難しいと言う場合は、3点倒立でも良いかもしれません。



● 今度はストックにぶら下がる練習。

これは…言葉で書くのって難しいな。

こちらを見てください。左側のケツが管理人です。

ちょっと解りづらいですが、このような体勢で、

一瞬だけ足を振り上げるという練習をします。



● 次は補助付きで完全に倒立する。

危ないので最初はストックを補助して貰ってやりましょう。

姫の練習風景。こんなかんじですね(笑)



● 次は補助無しで練習します。

はっきり言って、リポ○タンDのCM。ファイト一発!

度胸一発です(笑)

しっかりと雪面を見ること。

足の振り上げをしっかり意識すること。

こちら(動画…WMV形式:132kb)をご覧ください。

こんな感じですね。(手前味噌だらけだ。今回)


これが出来るようになれば、あとは板を履くだけ。

もう出来たも同然。←そんなに簡単ではないような…。



ちなみにこちら(動画…WMV形式:65.3kb)は悪い例。

回ることを意識しすぎて焦ってしまい、

頭を早く入れ込んじゃってます。




あ。

…ちなみに...。。。

後ろで登り続けてるnonちゃんは、ほっといてください。

ただ人より登るのが好きなだけです(爆)


● 今度は板を履いてやってみましょう。

フロントオープン(WMV形式:129kb)



…なんか着地は失敗してますけど(爆)



ちなみに転んでもあんまり痛くありません。



あんまり…











あんまり(涙)







…ホントは背中を強打して、ちょっと痛かったです(笑)









もどる?